危険物対応(UN)コンテナバック

危険物容器(UN)及びJIS適合試験

試験設備特徴
  • 弊社は危険物容器(UN IBC容器対応)及びJIS規格適合フレコンの『容器検査の性能試験設備適合』の認定工場です。
UN 危険物容器について

危規則第8条第3項第1号に、告示に定める危険物を船舶により輸送する場合にあっては、検査を受け効力(UNマーク)を有する表示が付されている容器及び包装(IBC容器)によらなければならないことと定められています。

JIS適合品について

非危険物粉粒貨物の輸送に用いるフレキシブルコンテナの材料、製品強度試験を行い設計要件及び表示についても定められています。
なお、この規格は組み込み式可能な装置により、吊上げるように設計したコンテナに適応します。