外部依頼品について

九州で唯一のUN規格の認定機関

日豊製袋工業は㈶日本船用品検定協会から、九州で唯一認定資格をもらい、UN(国際連合)規格の認定機関として、袋の強度検査を行うことができます。
外部依頼品につきましては、依頼品をお預かりして、以下に掲載しております当社QC工程のチェック表により、品質保証書を提出いたします。

QC工程図

QC工程図
【検査室】
【クリーンルーム】

製品のコンタミネ-ション除去等の管理について

現在、弊社では国内での製造バックと海外製造バックの製造販売を行っております。
その中で海外製造バックについてはコンタミネ-ションの混入(糸くず、原反ヤン等)が懸念されます。

また、バック縫製箇所の不備やコンタミネ-ション等がユーザ-先で発見された場合全品検査等が必要になってきます。

弊社は国内に製造工場を有しており国内製造品から海外製造バックをエアーブロ-による除去を常時実施しております。
また、内袋挿入、梱包までの作業をクリ-ンルーム内で行っているので、ユーザ-先開封時までクリ-ンな製品をお届けできます。